高橋さん


私は高橋さんを動画でしか拝見した事がありませんが、その懸命に差別と戦う姿勢に凄く胸打たれました。それは、高橋さんを中心とする『男組』が解散するまでを特集した動画でした。そして、その動画から、高橋さんが本当に心から優しい人柄という事が伝わってきました。
あなた方は、在日の方々に対して差別的発言を行うデモ隊を相手に、とても勇敢に戦っていらっしゃいました。私自身も、カウンターデモに参加はしております。そして現在では、差別的発言の公共における発言に対して多くの人々が意識を持つ様になりました。それは、男組が残した功績に他なりません。
個人的な意見として、人間は一人ではとても弱く、群れたら勢いづく性質があると思います。しかし、あなたは今でも、たった一人でも戦っていらっしゃいます。その事に感動を覚えずにいられません。
一人の人間として、沖縄で行われている暴力の傘の下、権力が市民をひれ伏すという行為は、断じて許されてはならないと思っています。そして、見せしめとして、あなたを半年間の根拠無き勾留するという行為は、もはや沖縄は戦時中の様な、そんな気配が漂っています。
高橋さんの無事を願い、こうしてメッセージを書いておりますが、近いうちに沖縄に出向いてみようかと思っています。それまでに高橋さんが釈放されている事を、心から願って止みません。そして、その際には、ぜひお会いしてみたいと思います。どうかご無事でいて下さい。

Shin