ひとりで「強く」ありたくない私より


添田さん、私はあなたが大好きだ。
暴力という強さを捨て非暴力超圧力という「強さ」をあらわした、あなたとあなたの友人たちが大好きです。
私は、あなたたちがいるから「強く」あれます。そして私も、あなたたちが「強く」あれるためのひとりに、いつかなれればいいなとおもっています。
私は、この世界であなたたちと一緒に生きていきたい。

朝の青い空