お待ちしています!


組長、東京は満開の桜が花吹雪を作っています。
寒くはないでしょうか?
眠れているでしょうか?

常に「誰かのために」東奔西走していた組長。
荒ぶることができず、戸惑っていた私にいつも「できることでいいんだよ、ありがとねー」と笑顔をくださいました。
あなたの教えてくださったことは、私の心の中でしっかりと息づいています。
それはきっと、あなたと関わったみんなが感じていることだと思います。
沖縄に赴けない情けなさと申し訳なさを感じつつ、東京で私にできる小さなことに取り組みながら、お帰りをお待ちしています。
くれぐれも御身体、お労いください。

元気玉を作るプロジェクトを立ち上げてくださった方々に…心から感謝申し上げます。
大きな元気玉が届きますように(*v.v)。。。

あんず